「大阪で脱毛するならどっちがおススメ?人気・安全・価格・選び方は? 」

「ねえ、今日俺んちに泊まっていかない・・・」
「(やばっ!ムダ毛が・・・)」
「この下着すっごくかわいいね」
「(ギャランドゥーのあたしにゃ可愛い下着も台無し・・・)」

「天気もいいし、明日海に泳ぎに行こうよ!」
「(オーマイガッド!!徹夜で毛の処理をしなくちゃ!!!)」

・・・なんて心当りありませんか?そんな方は、プロが提供する脱毛を大阪で考えてみませんか?
ただ、プロの脱毛といっても、サロン脱毛や医療脱毛で仕上がりや価格が大きく異なったり、価格だけで選びすぎると失敗の原因にも。満足納得の脱毛を大阪あたりでお考えの方は、こちらで紹介する脱毛情報をしっかり叩き込んで、理想の脱毛を目指してくださいね。

今すぐSTOP!!自己処理が招く危険なトラブル!!

と、その前に!!現在、毛抜きやカミソリなどでムダ毛を自己処理している方は、今すぐおやめください!!自己処理を何年も続けてしまうと大変な事に!!どんな大変なことがあるか、詳しく説明しますね!

カミソリに負ける!

自己処理にカミソリを使っている方は、毎日のカミソリ処理で、皮膚表面も薄く削っています。
その結果、角質がボロボロになり肌の乾燥が悪化。
バリア機能も低下し、ガサガサ、ブツブツ、毛穴の開き、たるみやくすみとあらゆる肌トラブルに。

色素沈着で肌が黒ずむ

自己処理で肌の乾燥が悪化し、バリア機能が低下すると外部刺激に弱くなります。
紫外線や摩擦などの影響を受けやすく、肌は次第にシミや黒ずみが。

毛がますます強く太くなる!

カミソリや毛抜きは、毛穴を大きく広げます。
毛は毛穴の大きさに合わせて成長するので、毛が太く濃くなることも。
以前は、ふっさふさの目立たない産毛だったのに、いつの間にか剛毛な毛になっているなんてことも。

一つの穴から毛が2本生える!?

どうして!?
なんで!?
一つの毛穴からなんと2本、3本と生えてくることも。
これは、先に紹介した毛穴が自己処理によって大きくなることが原因です。
また毛穴が大きくなりすぎると、隣の毛穴と合体して、ますます巨大化することもあるので要注意。

炎症で肌が赤くなる

処理後、肌がボツボツと赤くなったり、炎症を起こすのは、細菌が原因です。
特に、シャワールームに放置しているカミソリには、大量の菌がウヨウヨしている可能性も。
炎症を繰り返すことで、肌は少しずつ黒ずんできます。

鳥のようなチキン肌になる

私は、断然毛抜き派!!
という形は、肌がまるでチキンのようにブツブツになるのにご注意を。
毛がなくなっても、肌表面にあの気持ち悪いぶつぶつがあると。。。ちょっとね。

毛が皮膚の中に埋まっちゃう!

毛抜き派に特に多いのが、埋没毛。
文字通り、毛が皮膚の中に埋まっちゃう状態で、なんとそのまんま成長することも。
毛を抜いた際、毛穴が傷つき内出血が発生。
その血を止めようとする肌作用で毛穴が塞がれるのが原因です。
カミソリや毛ぬきでの自己処理は、とても簡単だし、激安。
しかし、以上のようなトラブルが多く、またトラブルを繰り返すことで、肌老化がますます加速するので、いつまでも綺麗な肌をキープしたいなら今すぐ自己処理から卒業してくださいね。

今さらだけど・・・大阪の医療脱毛とサロン脱毛って何が違うの?


プロの脱毛を受けるとき

  • サロン脱毛
  • 医療脱毛

の2つの選択肢があります。
両者の違いお分かりですか?
ざっくりいえば
「永久的に毛とおさらばできるかどうか」
「医師かエステティシャンか」
「完了が長いか早いか」
さらに詳しく説明しますね。

永久か、一時的か

医療脱毛は、強力なレーザー機器などで毛を根っこから破壊するので、永久脱毛が出来ます。
個人差はありますが、施術回数も8回前後で終了します。
一方、サロン脱毛は、どんなに優れた機器を使用しても、永久脱毛は難しいのが現状です。
人によっては、何年も根気強くサロン脱毛を続けた結果、毛が生えなくなったなんて方もいますが、ほとんどの場合、一時的脱毛と考えていいでしょう。
ただ、サロン脱毛でも、20回以上続けることで毛が細く目立たなくなるので、一定の効果は期待できます。

脱毛完了までの期間

医療脱毛とサロン脱毛では、取り扱う脱毛機器が違います。医師が常駐して脱毛施術を行なう「医療脱毛」は、強力なレーザー機器の使用を国から許可されているので、ものすごい脱毛効果が期待できます。
もちろん、強力なレーザーで毛をぐいぐい責めるので、脱毛完了までの時間も短くなります。対して、サロン脱毛は、医療従事者不在なので、弱い機器しか使用できません。そのため、時間をかけて頑固な毛と闘う必要があるので、脱毛完了までの時間も長くなります。
さらに、医師不在なので、万が一の場合に少々の不安も。また通う期間にも違いがあります。医療脱毛の場合は、2ヶ月間隔で通っても、1年から2年で脱毛が完了しますが、サロン脱毛の場合、2週間に1回のペースで通っても完了までに3年以上かかることも。

脱毛 大阪で失敗しないためには?自分にあった脱毛を選ぶポイント!

脱毛について、色々と説明してきましたが、実際に大阪で脱毛サロンやクリニックをと思っても、あまりにも数が多すぎて
「一体どこを選べばいいの?」
と悩むところです。また、口コミで評判でも、実際には、それほどではなかった・・・なんて事もありますよね。人によっては
「費用はいくらでも出すからとにかく脱毛効果を重視で」
という方もいれば
「いやいや、とにかく激安でしたい」
等、サロンやクリニック選びのポイントが異なることもあります。そこで、以下にタイプ別クリニックやサロン選びのポイントを紹介しますので、是非参考にしてくださいね。

「痛みは嫌い!」

脱毛は痛くないよ~~
チクッとするだけ!!
施術中、寝ちゃうよ!
なんてのは、半分ウソ。
だって、痛みの感じ方は、人それぞれだから「ぜったいに痛くない」なんてコトは言えません。また部位によっても、かなり強烈な痛みで泣いちゃうこともあるので、基本的な「痛み」を知っておくといいでしょう。まず、医療脱毛は、強力なレーザーが主流。レーザーは、光照射レベルが強いため、その分痛みも強い。
特に、毛が太く濃い人や、痛みを感じやすい部位(毛が密集、皮膚が薄いVIO)は要注意。一方、サロン脱毛は、医療脱毛に比べやや弱めの光脱毛を使うので、痛みもその分軽減されます。ゴムで弾かれる感じ、チクッと熱くなる感じ、というレベル。
サロンの中には、ほとんど「無痛」と謳っているところもあるので、痛みに弱いという方は、サロン脱毛がいいかも。

「1日も早く脱毛を完了したい」

とにかく、早く脱毛を完了したい!なら医療脱毛が断然おススメ!!サロン脱毛の場合、週2回のペースで1年から2年、へたすりゃ3年も通わなければなりません。一方、医療脱毛は部位でも違いますが、1ヶ月から2ヶ月に1回のペースで1年から2年ほどで完了します。
また大阪の人気脱毛サロンの場合、人が殺到して、予約がなかなか取れないという場合もあるので、要注意。

「料金を抑えたい!」

仕上がりなんて二の次。時間がかかってもいいから、安価で脱毛したい。そんな方は、断然サロン脱毛がおススメ!!
大阪の脱毛サロンの中には、初回な、なんと1000円以下で1部位処理できるキャンペーンを大々的に展開しているところもあるので要チェック。
また、会員と非会員で料金が異なったり、お友達紹介割引や家族割り、学生割りなど色々な特典盛りだくさんの脱毛サロンもあるので、そのあたりを上手に活用するといいでしょう。
ただし、価格を重視しすぎるとトラブルリスクもぐっと高くなるので、慎重に。

「永久的にムダ毛とおさらばしたい」

先に紹介したとおり、毛と永久的におさらばしたいなら「医療脱毛」が最適。
ただ、よーく見ると毛は生えているけど、目立たなくなればいいや、というならサロン脱毛でもOK。
サロン脱毛の場合、何度も何度も、何年も通い続ける必要はありますが、剛毛な毛も処理次第でうぶ毛のようになります。医療脱毛で、スピーディーに完全にムダ毛を処理したいけど、強烈な痛みは嫌いだし、高額な費用も払えないという方は、大阪 サロン脱毛もご検討の余地あります。

「だれにも見られたくない」

お股を広げ、脇をおっぴろげしている姿なんて、だれにも見られたくない・・・
そんな方は、完全個室で、予約制の脱毛サロンやクリニックをお選びください。
ただし、
「個室といったのに、仕切りはカーテン1枚だけってなんじゃそりゃ!」
というところもあるので、無料カウンセリングの際に施術部屋を確認するように。
あなたはどのタイプ?
クリニックやサロンに何を求めるか、そして、何を重視するのかを判断し、満足納得の脱毛を大阪で実現してくださいね。

口コミ体験談

最後に脱毛 大阪を実際に利用した方のリアルな声をまとめてみました。

 

25歳 会社員

交際したばかりの彼に「ホテルに・・・」と誘われた時、私、不覚にも毛がボーボーで・・・。
連日の残業で毛抜でいちいち抜いている時間なんてなくて、それで。
その上、私は、すごく剛毛で、2,3日処理をサボると、「お前は男か!」てな具合で。
なので、急なお誘いにも即OKできるようにと、医療脱毛にふみきりました。
ローンを組んだのは痛かったですが、それでもやって良かったと心から思います。

 

19歳 学生
私は、学校に通いながら、アルバイトしているので、お小遣いは雀の涙程度。
なので、とにかく大阪で最も安いサロンで脱毛をしました。
で、失敗です。
カウンセリングの段階で、なんとなく「このサロンはダメだ」と感じてましたが、案の定私の希望も聞いてもらえず・・・。
若いスタッフさんは、高いプランに勧誘する事に一生懸命で・・・帰るのに一苦労しました。

36歳 主婦
ようやく重い腰があがって、医療脱毛でムダ毛とおさらばできました。もともと毛は濃くないほうなので、医療脱毛の強力なレーザーでも痛みはほとんど感じませんでした。
ただ、費用は確かに高く、夫を納得させるのに大変でした。
でもあの日々のムダ毛処理から解放されて、やってよかったと心から思います。

42歳 パート
サロン脱毛しています。
現在、週1回のぺースで通って、半年になりますが、毛が少しずつ目立たなくなっています。
自宅で処理する必要もなく、すごく楽です。
光脱毛は、肌の綺麗にも良い作用があるみたいで、以前に比べて、くすみが取れているような気もします。
その都度払いなので、費用負担はほとんど感じません。
完全になくなるまでは、相当時間がかかりそうですが、気長に楽しく続けたいと思います。

50歳 会社役員
この歳から・・・と思われるかもしれませんが、いまだにボーボーで。
しかも加齢で肌はすでにボロボロなので、カミソリ負けが酷くて、毎回流血して。
そのため、サロンやクリニックで何度か無料でカウンセリングを受け、肌に優しく、費用が安いサロン脱毛を選びました。
サロン脱毛は永久的ではありませんが、ムダ毛の処理という毎日から少しでも解放できればと思います。
まだ数回しか通っていませんが、処理がすごく楽になっています。

まとめ

今回は、大阪 脱毛について色々と紹介しました。
内容をおさらいすると
自己処理の危険性として

  • カミソリに負ける!

 

  • 色素沈着で肌が黒ずむ

 

  • 毛がますます強く太くなる!

 

  • 一つの穴から毛が2本生える!?

 

  • 炎症で肌が赤くなる

 

  • 鳥のようなチキン肌になる

 

  • 毛が皮膚の中に埋まっちゃう!

等があり、長く自己処理を続けると、肌は確実に破壊され、老化が加速する可能性も。
そんな肌トラブルを回避する方法としておススメしたのが、プロが行なう脱毛です。
ただ、脱毛には「医療脱毛」と「サロン脱毛」の二つがありその違いとして

  • 「永久的に毛とおさらばできるかどうか」

 

  • 「医師かエステティシャンか」

 

  • 「完了が長いか早いか」

を紹介。
その他脱毛は、部位によって施術料金もまた痛みの感じ方も異なることから、どの脱毛を利用するかを検討しなければなりません。
そして大阪で自身にぴったりの脱毛サロンやクリニック選びのポイントとして、タイプ別おススメを紹介。

  • 痛みは嫌い!

 

  • 1日も早く脱毛を完了したい

 

  • 料金を抑えたい

 

  • 永久的にムダ毛とおさらばしたい

 

  • だれにも見られたくない

以上の情報を参考に、大阪で失敗しない脱毛サロンやクリニック選びを実現してくださいね。

コメント